出展ブース
出展ブースはパドック内に設けられるため、出展ブースを訪れるにはパドックパス(有料/中学生以下無料)が必要です。

今年2月のシカゴオートショーで公開した「Mazda MX-5 Miata 30th Anniversary Edition」の国内仕様となる特別仕様車「ロードスター30周年記念車」を展示します。
世界3,000台限定、国内販売も当初150台でしたが、申込みが殺到したため、急遽、販売台数を増やした注目車です。
また、ロードスター生誕30周年を記念し、1989年9月に発売された初代ユーノスロードスター(NA)から、1998年1月発売の二代目(NB)、2005年8月発売の3代目(NC)、そして2015年5月発売の4代目(ND)までの歴代ロードスターも展示されまし。
マツダ公式サイト ロードスター30周年特設サイト
株式会社タミヤによるRCカー走行体験コーナー。
前哨戦として8月に行われる「マツダRCグランプリ 第4回メディア対抗タミヤRCロードスター1時間耐久レース」に出する、各メディアチームのマシンの展示も行います。
タミヤ公式サイト RCモデル
現在のスロットカーの主流は1/32スケールですが、あえてひと回り小さな1/43スケールにこだわり、ビギナーの方がホームコース(家庭用コース)で十分にスピード感やコントロール性を楽しめ、 一方でマニアの方にもご満足いただけるパフォーマンスを兼ね備えたマシンです。
京商公式サイト Dslot43
世界のマツダモータースポーツ情報を配信するMZRacingや、NAPAC(日本自動車用品・部品アフターマーケット振興会)に加盟する自動車部品用品、部品などを取り扱う企業様、本大会の協賛企業様の様々なブースが出展されます。
今大会の出展社募集は終了しました。

出展社(敬称略/順不同) 
MZRacing、関東マツダ、Stand21、GULF OIL、エンドレス、ブリッド株式会社、小倉クラッチ株式会社、BILSTEIN、FUJITSUBO、Airsafe、SPK
モータースポーツ好きにはたまらない雰囲気の中、有名バリスタによるオリジナルドリンクをご用意。休む場所が限られているパドック内で、くつろぎのスペースを提供します。
コントロールタワー付近で8:00~20:00までの営業予定です。
ドリンク類は有料にて販売しています。
利用者にはオリジナルうちわ(ブリヂストンモータースポーツ×ロードスター)をプレゼント。

別ブースとして、芝生席では、初代ロードスターの新車装着タイヤ「SF325(185/60R14)」の復刻品と、それを履く初代ロードスター(ブリヂストン所有者)を展示します。
マツダ公式サイト「NAロードスターレストア」
また、レーシングシミュレーターによるNDロードスターで筑波コース2000タイムアタック体験も実施します。
シミュレーター体験は無料で、8:00~17:00まで実施予定です。
NDロードスターで筑波コース2000タイムアタック
11:00~12:00、15:00~16:00はお子様向けオートドライブモードで実施します。
シミュレーターを体験して頂いた方にPOTENZAステッカーを、オートドライブモードを体験したお子様にはBSトラックミニカーをプレゼント。